ヴェッセリーナ カサロヴァ マスタークラス 2024 in Tokyo

 
選抜オーディション   第一次募集  結果発表 2024年4月26日
授業料全額免除対象者   
 
初山 果菜恵    メゾソプラノ 
寳条 あき     メゾソプラノ 
遠藤 紗千    ソプラノ
  
 
第二次募集  結果発表   2024年6月7日
 
齋藤 琴美  メゾソプラノ
髙木 佳央理   ソプラノ
森本友里  メゾソプラノ
川﨑やよい  メゾソプラノ
 
厳正なる審査の結果、4名が選抜されました。誠におめでとうございます。
 
 
最終募集  結果発表  2024年6月22日
 
 中村 英里奈  ソプラノ 
 石井 揚子  ソプラノ
 Qinhan Shi (China)  メゾソプラノ
 Chuhan Zhang (China)  ソプラノ
 TRAN Le Gia Linh (Vietnamese) メゾソプラノ
 
最終募集、沢山のご応募、誠にありがとうございました。
厳正なる審査の結果、5名が選抜されました。誠におめでとうございます。
 
 

最終募集 6/20 迄   お申し込み   ←

ヴェッセリーナ カサロヴァ マスタークラス 2024
世界屈指のメゾソプラノ  世界一流の技術を惜しげもなく伝授いたします!!!
 
マスタークラス  2024年9月17日(火)~ 9月20日(金) サロン ヴェーラ 池袋要町
修了演奏会  2024年9月21日(土) としま区民センター小ホール
 

 

 

 

 

スイス式発声法研究会 春の特別勉強会  

講師 河村 典子(スイス式発声法研究会代表、バーゼル国際音楽オンラインコンクール実行委員長)

日時変更のお知らせ ↓

2024年3月23日(土)12:00-18:00 in サロンヴェーラ池袋要町

Supraleitung Methode,bewusst zu singen 呼吸法授業(12:00-13:00)
シューベルト歌曲勉強会 (13:00-13:50, pause,15:00-15:50,16:00-16:50,17:00-17:50)
課題曲: 野薔薇、鱒、セレナーデ、魔王、音楽に寄せて、ミューズの子、「冬の旅」菩提樹、春の夢

皆さん、シューベルトのレパートリーをどれぐらいお持ちでしょうか。ドイツ歌曲の基本、基礎であるシューベルトなくして、ドイツ音楽を制覇する、語ることは非常に難しいです。天才シューベルトの傑作を、正しい発語、ヨーロッパの響きで歌うには、まず根本的な体の使い方、ただしい本当の口の開け方を、学ばなければなりません。発声とドイツ音楽のブラッシュアップをお手伝いいたします。3月25日は、ニュルンベルク音楽大学コレペティトールの公開マスタークラス(としま区民センター)を開催いたします。
最初から外国人のレッスンへいく前に、、、私達日本人は沢山下準備が必要です。この機会に是非一緒に学びませんか。進学、キャリア支援も心からお手伝いさせて頂きます。

受講生4名募集、決定後聴講生募集
受講資格:プロ、アマチュア問わない、ドイツ歌曲を学んだ方
ピアニスト:弊社にて用意いたします

受講料 一般 2万円, 研究会会員 17,000円,  聴講代金 5千円(レッスンを受講しない方)

問い合わせ:musik.bs.europa@gmail.com

河村典子 Noriko Kawamura メゾソプラノ,略プロフィール
東京芸術大学卒業後、指揮者 準メルクル氏より推薦を受け、ドイツにて研鑽。2016年バイロイト音楽祭、ワーグナー歌手育成マスタークラスに奨学生として選抜され、本格的にバイロイトから国際キャリアをスタートさせた。その後、ドイツ、イタリア、ルーマニアにて、ソリストとして活動。欧州のプレスにて『圧倒的な情緒と説得力で魅惑的なメゾソプラノ』『人間の用いる様々な感情を時に皮肉に、驚くべき熟達していた』プレスにて評価された。スイス・バーゼルでは、スイス式発声研究者Edit Siegfried Szaboの元で、Supraleitung Methodeの技術を習得し、ディプロマ授与。2020年より日本支部が認可され、日本支部のスイス式発声法研究会設立。
ヴェッセリーナ カサロヴァ女史からは、「河村典子は一際際立つ声を持ち、熟練した技術と高い音楽性を兼ね備えた、卓越した歌手であり、彼女は一流の声楽教育を東京及び欧州にて、著名な教授な元で研鑽し、歌手として国際的な成功を収めました。彼女は歌手としての活動の傍ら、優秀な声楽教師であり、学生、プロの声楽家から愛好家まで指導します。その多彩な才能とこれまでの経験を活かし、プロのキャリア形成への道筋を手助けします。2023年10月のマスタークラスでは、彼女の生徒も参加しました。彼女は極めて好意的、積極的であり、最も信頼のおける大切な仲間です。私は極めて彼女の人間性や、深い知識、音楽に対する情熱に感銘を受けました。彼女と再び共にマスタークラスを開催できることは、私にとって大きな喜びです。」推薦を受けている。ルーマニア、ドイツにて、国際音楽コンクールの審査員を2019年、2021年、2022年務め、指導者賞授与。

Noriko KAWAMURA - Vocal Coach, International breathing method (technique) for all Instrumentalists, Board Chairman of Basel International Online Music Competition

She studied voice at the Tokyo University of the Arts (graduated in 2008) and graduated from the 53rd year Tokyo Nikikai Opera Studio in 2009. She performed as both an opera singer and german-lied singer in Nagoya and Tokyo. her specialroles: R.Wagner Kundry in “Parsifal”, Brangäne in “Tristan und Isolde”, J.Strauss Orlofsky in “Die Fledermaus”Bizet title role in “Carmen” etc. From 2015 to 2019, she continued her training in Europe, by a recommendation from the conductor Jun Märkl. 

In August 2016, she debuted performing Waltraute from “Götterdämmerung”as part of the Bayreuth Festival at the Opera Master Class under the direction of KS Siegfried Jerusalem. In 2017 she gave her first recital under the sponsorship of the Falkenstein Society with pianist Dr. Costin Filipoiu. In 2018 she performed at the Herbstmusiktage Bad Urach in Germany. She received appreciative reviews in the German press and became known to German audiences. She also gave guest performances in Bolzano / Italy and Sibiu / Romania. 

She took part in opera master classes of world-famous singers such as Christa Ludwig, Renate Behle, Brigitte Fassbänder, Siegfried Jerusalem, Vesselina Kasarova, Charlotte Lehmann in various European cities and deepened her singing technique and interpretation under their guidance.

In 2018 she completed a diploma (BTS Method in Basel) training under Edith Siegfried Sabo. 

She has experience as a jury member through various competitions like International Rumania Music Competition in 2019, Bel Canto Singing Competition in 2021, 2022. In 2021, under the official approval of the Embassy of Switzerland in Japan, the Basel International Vocal Competition was founded, and since then it has hosted many successful online competitions with entries from 25 countries around the world. Since then, She has also produced piano, violin, harp, and flute competitions, contributing to global music education. In 2022, she successfully interpreted for the world-famous mezzo-soprano Vesselina Kasarova’s masterclass in Nagoya. In October 2023, she orgnized Kasarova’s masterclass in Tokyo. She is especially active as International vocal coach. As a specialist in breathing and vocal techniques, her teaching methods supports all instruments. She is also active as a German interpreter in the field of vocal music. She is trusted by international musicians and she regularly invites European and Asian musicians to Japan.

Vesselina Kasarova  推薦書

 
 
 
 

ヴェッセリーナ・カサロヴァ 特別レッスン

2023年10月13日- 10月18日   終了いたしました

 
ヴェッセリーナ・カサロヴァ 特別レッスン in 東京
 
昨年10月東京都内にて開催いたしました、世界のメゾソプラノ ヴェッセリーナ・カサロヴァ先生の特別レッスンでは、日本全国から受講生にお集まり頂き、連日カサロヴァ先生の的確な指導を受け、受講生・聴講生 大変貴重な時間を共有いたしました。これまでCD・DVDで憧れていたスター歌手のカサロヴァ先生に、至近距離でご指導いただけたこと、反響頂いております。また懇親会では、カサロヴァ先生と一緒にお食事、会話することで、
世界のカサロヴァ先生からのアドバイスに、受講生は真剣に耳を傾けておりました。
本物に至近距離で学べること、グローバル音楽教育において何よりも大切なことです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

チャイコフスキー国際コンクール審査員による特別レッスン

 2023年12月17日〜20日 東京開催   終了いたしました
 
 
 
上海音楽学院 Yong Ma教授, チャイコフスキー国際コンクール審査員
国際レベルの大変素晴らしい指導をくださり、大好評のレッスンとなりました。
特に..呼吸について体で吹く...という名言、先生の呼吸法は、声楽とも通ずることが多く、勉強になりました。